沖縄県の不動産情報誌すまいずむWeb|リアルタイムで毎日更新中!

沖縄県の不動産情報誌すまいずむWeb ・ リアルタイムで毎日更新中
賃貸マンション・賃貸アパートなどの賃貸住宅情報・不動産情報を検索!
簡単お部屋探しなら → http://www.sumaism.net


会社概要 サイトマップ トップページ
こだわりの家訪問

こだわりの家,沖縄の家,建築事例,週間かふう,建築士,設計士

沖縄こだわりの家訪問WEBは、沖縄県内の建築事例の特集WEBサイトです。オーナーや建築士・設計士のこだわりが詰まった沖縄の家を紹介します。

こだわりの家82

リゾートの風をまとった
打ち放しの分棟型住宅

21/5月号:Tさん邸

住宅街のぽっかりと開けた窪地に建つTさん宅は、切り離された2つの建物からなる分棟型の住宅です。一つは中庭を擁する「コ」の字形の居室棟で、もう一つは水回り棟。まるでコテージタイプのリゾートホテルのような空間で、安らぎに満ちた生活が営まれています。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家81

浮遊する屋根の下
間取りが「八変化」する家

21/4月号:Mさん邸

豊かな緑が残る敷地に建つ、コンクリート打ち放しの平屋住宅です。立面的には屋根の構造によって風と熱の流れをコントロールし、平面的には間取りをフレキシブルに変更できるという大きな特徴を備えています。住み始めてから10年たった現在も、そんな設計意図の通りの快適な暮らしが続いています。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家80

家事・育児が楽しくなる
仕掛けがいっぱいの家

21/3月号:Yさん邸

住宅密集地の坂の途中に建つYさん宅は、建坪20坪弱のコンパクトな2階建ての住まいです。視界や気持ちに変化をもたらす“仕掛け”を随所に盛り込み、数字以上の開放感を演出。 家事動線も効率的に整えて、大人も子どもも誰もが楽しめる快適な住まいに仕上げました。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家79

ロフトで空間をつないだ
立体的な木のワンルーム

21/2月号:Hさん邸

眺望が開けた崖上の土地に、2階建ての木造住宅を新築したHさんご夫妻。切妻屋根の形状を生かして「ロフト」をつくり、階下のLDKと一体的に使えるように生活空間をデザインすることで、開放感と安心感が同居する居心地のよい住まいを実現しました。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家78

おもてなしの場と居住性を両立
人が集うおおらかでモダンな家

21/1月号:Sさん邸

うるま市の閑静な住宅地で一際目を引くモダンな佇まいのSさん宅。ホームパーティーを催すのが好きなSさんのリクエストに応えた開放的な空間と、家事が効率よくこなせる快適性を両立した、家族もゲストも心地よく過ごせる住まいです。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家77

家中に視線が真っすぐ伸びる
リズミカルな外観の明るい箱

20/12月号:Sさん邸

ご主人、奥さまそれぞれの「推し」の建築士が偶然一致し、用意していた110坪強の敷地を使って家づくりを始めたSさんご夫妻。細長い敷地形状に沿って直線上に居室が並び、上にも横にも視線が抜ける開放的な平屋の住まいが出来上がりました。軽やかでリズミカルな形状の外観デザインも特徴です。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家76

上質な日常を謳歌する
「贅」をまとった住まい

20/11月号:Uさん邸

眺望が開けた高台に建つUさん宅は、地下1階、地上3階からなる4層構造の家。憧れのイタリア家具が映えるようにプランニングを進め、趣味の映画と音楽を満喫できる仕組みを導入。他の誰でもない、自分たち自身が最も贅沢感を味わえる住まいを手に入れました。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家75

エントランスから心地いい
CB造の爽快な平屋

20/10月号:Nさん邸

予算内でデザイン性のある家づくりを望んだNさんは、補強CB造の平屋を選択。 限られた材料を組み合わせてオープンかつ機能的な空間を構成するとともに、靴箱兼用のスタディースペースを玄関前に置くなど個性的な要素も取り入れて、シンプルでユニークな住まいに仕上げました。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家74

緑の庭とつながった
健やかな無添加の家

20/9月号:Tさん邸

漆喰や無垢材が織りなす雰囲気と、健康を意識した家づくりのコンセプトに引かれ、今年初めに「無添加住宅」の平屋を新築したTさんご夫妻。「住んで納得」と口をそろえる快適な室内環境に加えて、屋外には緑あふれる庭とガレージを備え、五感が安らぐ健やかな暮らしを満喫しています。

>> 詳しくはコチラ

こだわりの家73

クール工法で、夏涼しく、冬暖かい
コンクリート造の家

20/8月号:Uさん邸

古くからの住宅地にある実家を3世帯住宅に建て替えたUさん。3階建てのトップフロアを自らの住まいとし、シンプルで居心地のよい生活空間をかたちにしました。

>> 詳しくはコチラ

ページのトップに戻る